てんとうむし親子組

森のようちえん てんとうむしが母体となる未就園児対象の野外自主保育のグループです。

週に1度集まって、
自然いっぱいのお空の下で親子一緒に遊びます。


子育てをしているママたちなら感じるときはありませんか?

我が子を支援センターで遊ばせる窮屈さ。

人気のない公園で過ごす時間の寂しさ。

毎週決まった仲間とお外で遊ぶ!
たったそれだけのことだけど、
とっても心が軽くなります。
一緒に子供の成長を見守ってくれる仲間と出会えます。

これって子育てをしていく上で、
とっても心強いし本当に嬉しいこと。

親子組で過ごす時間は、
危ない・ダメ・早くしては置いておいて、

仲間たちと子供たちを信じて
一緒に見守る育児をしてみませんか?


・てんとうむしの園児さんたち一緒に入園式

・田植え前の田んぼでの泥んこ遊び
・梅狩り

・稲武へ遠足、石窯でピザ作り

・長野県へキャンプ

・柿狩り
・愛知牧場へ遠足
・お芋掘り
・ありのままフェスタ出店

・お餅つき
・いちご狩り
・雪遊びお泊まり会
・巣立ちの会

以上が2016年度活動内容

通常の週に1度の活動に加えて、
てんとうむし園児さんたちの行事にも参加させて貰ってます。
てんとうむしのママ達に教わりながら、
集まったメンバーで考えて、
子供たちと季節と自然を楽しめる自主保育をしています。




子供たちは自然の中でたくさんの宝物を見つけてきます
とかげや芋虫。
時には親がギョッとするものも…
宝物を見つけた子供たち。
一緒に過ごす日々の中で、
人見知りだったお友達も、
キラキラ笑顔で駆け寄ってくれます。
子供の成長を感じる素敵な瞬間。
最初の頃は高くて怖くてなかなか出なかった一歩が、今ではスタスタ歩けるよ
最初の頃は高くて怖くてなかなか出なかった一歩が、今ではスタスタ歩けるよ
よちよち歩きのお友達だってお兄ちゃんお姉ちゃん達の丸太を歩くかっこいい姿を見て真似っこします。




子供達が大好きな絵本の時間。
室内だと走り回ってしまって絵本を聴けないお友達も、
元から絵本が大好きなお友達も、
お空の下で読む絵本の時間は
とにかく子供達の集中力が凄い!!
親子組で過ごす贅沢な時間の一つです。